2018年04月01日

移住

どこかほかの国へ移住したいと思う人が増えてきた。
そういうエージェントも多くて、簡単に出来そうだって思えるからだ。
じっさいには簡単ではないけど、簡単に感じる。
エージェントがいれば大丈夫、とも思えるしね。

さて、めでたく移住できたとしても、けっこう多くの人がそこでの生活を諦めて帰国しているのも付け加えておこう。
例えばバリ島。
すごく多いみたいです。

例:
旦那さんはインドネシア人で、子供が二人いて、
結婚から10年くらい、ずっと日本で生活をしてきた家族です。

インドネシア人にありがちな、「そろそろ国に帰りたい」で、
こちらに戻ってきたのはいいんですが、
奥さんがどうもコチラでの生活に馴染めなく、1年もせずに帰国。
(うち一人はたったの半年で帰国。)

話を聞いてると、「こんな生活できない」

旦那さんもそれなりに働いてはいるものの、
その給料で出来る生活は、ローカル水準。

この「ローカル水準」がネックみたい。

でも、この言葉もある、

「自分で何もできないのが嫌だ」

ここなのだ。

バリ島に限らず、自分だけでは何もできないと感じてしまう。
だってそこは異国なんだもんね。
移民を考えてる人は、その国をよーーーく観察することです。

2018年03月01日

転んだ!

雨で足元が悪くて、滑って転んでしまった。
お店の人がお店のなかから「大丈夫ですか?」って言ってくれてるのが見えた。
恥ずかしいーー。

その時に出来たアザが今でも痛い。
運動をする時にそこが当たると痛くて泣く。

でもしょうがない、転んだのは自分なのだ。
もっとすべらない靴を履かなくてはいけないな。
買うか、、、すべらない靴。

そのアザが出来たまんま、いろいろなところに行くのですが、
支障があるといけないのでヨガに行けばヨガの先生に
「先生、ここケガしあmした」
とか言っている、そのたびにコロンだと気のことを思い出して笑える。

心配してはくれるけど、実は転んだこと、アザができたこと、全部楽しんでいます。
心配してくれてるのに申し訳ない(笑)。
さて、また雨だけど、転ばないように歩こう。

皆さんも足元には気を付けて歩いてくださいね!

2018年02月01日

ハニートラップ

あのキムジョンナム氏もある意味このハニートラップだと思うけど。
そんな難しい話は今日はしなくてですね、
明石家さんまさんの話です。

ご存知、さんまの娘さんはイマルさん。
アルファベットじゃないといけないのかな?

IMALUさん(!)が「自分のお気に入りのスポット」だと紹介したのは玄関で、
鍵置き場に使っている白い台の上に、大好きな超人ハルクとスポンジ・ボブのフィギュアが飾られ、
靴入れの上には「つけ忘れないように」と香水の瓶が並べられているんですって。

また、お気に入りのリュックサックは、大竹しのぶさん(お母さん!)に買ってもらったもので、
ステラ・マッカートニーの11万円以上するもの。
IMALUさんは「私にとってはサラッと買えるお値段ではないので、
非常にうれしかったですね」と語っていますが、
今なら買えるでしょ??^^。

続いて、寝室のアクセサリーケースの中にはピアスがあって、
さんまが何年か前のクリスマスにプレゼントしてくれたんですってー。

IMALUさんは「ちょっと若い感じのピアスなんで、女の子に買ったついでにね、
私に買ってくれたのかなぁと思って」
とぶっちゃけ発言をしてました。

スタジオの人が「(ピアスを)くれたりするんですね」と、
さんまさんが娘にプレゼントすることに驚いていると、
IMALUさんは「ちょうどハニートラップの時期だったんで」と明かし(爆笑!!)

さんまさんが2013年頃に立て続けに2人のセクシー女優とのお忍びデートが写真週刊誌に報じられて、
「ハニートラップや」と釈明した頃のものだと暴露。

これを聞いた人に「(古い話を)娘にまた掘り起こされるわけ?」とツッコまれていました笑

ハニートラップ、って、芸能界では本当にあるらしいですよー。

2018年01月01日

不倫の年?

去年は芸能界やらの不倫の話題がことかかなかったですねー。
おととしからかなー?

夏には宮迫が(敬称略)不倫だとか少しありました。
その宮迫さんって、実はベッキーを庇護してたんだとか。
あーでもそうだったかも、なんか思い出してきたよー。

2016年に不倫騒動で芸能活動を休止していたタレント・ベッキーが『週刊文春』に手紙を送った件を、
中田敦彦(オリエンタルラジオ)がレギュラーを務める番組で
「ちょっとあざとく感じる」と発言したんです。

これを受けてかねてからベッキーを擁護してきた宮迫博之が、
「憶測でヒドいことを言うなぁ」
と番組で不快感を示した。

ベッキー本人不在で吉本の芸人同士が“場外バトル”を繰り広げる展開となり、
松本人志(ダウンタウン)が
「かわいい後輩が、ベッキーなんかで揉めんなや」
と釘を刺す事態となっていた。

その宮迫が複数の女性との不倫疑惑を報じられたことでネットは大騒ぎとなったのですね。

そりゃ問題でしょ。

宮迫さんって、奥さんが怖いという流れでやってるけど、
面白いね。
これからも、今年も(!)にぎやかになりそうですね、芸能界。

2017年12月01日

カード持たせてくれるの?

有名人の恋人になると、カードを持たしてくれるの?
錦織圭君の恋人とされる女性がカードを使ってセレブ生活ってニュースを読みましたが、
そのカードは、、、彼が持たせてくれるの?
そういうことができるの?

有名人の恋人としてそれ相応の生活をするため?
すごいねーー。そうだとしたら。

その時にあった言葉が「ブラックカード」
。どういうものか?
ブラックカードはお金持ちであれば、所持することが可能ですが、
クレジットカード会社から高い信頼を得ないと発行されません。

発行されやすい条件としては、安定的に大きな収入があるかどうかです。

つまりある程度の規模がある、社会的安定性のある企業の経営者や
国家資格が必要な安定的にな職業についているお医者等が
ブラックカードを取得しやすい環境にあります。

神田うのさんも持ってるとかです。

田紳助もブラックカードを持っているという噂です。
現在はハワイに住んでいて、様々な国を旅行したりして過ごしているそうです。
現在の収入は経営する飲食店等の収入で年収1億円程度のようです。

それはそうと、恋人になるとこれがもらえるの?
好きに使えるってこと???
すごいわーーー!

2017年11月01日

突発性・・・

最近、歌手やタレントさんで突発性難聴になる方が多くないですか?
キンキキッズの堂本剛が左耳の突発性難聴で東京都内の病院に入院したり。

突発性難聴は内耳に異常が生じ、片耳が突然聞こえにくくなる病気。
原因は不明みたいだけど疲労やストレスなどに因果関係があるともいわれていて、
強いめまいや耳鳴り、吐き気などの症状がみられる。

過去には浜崎あゆみやスガシカオらも発症してますよね。
でも普通に生活できてるように見受けられます。

ストレスでもなるそうなので、ストレスかかえてる人は注意しないと。

実は、難聴ではないけど、私も耳には常に異常を感じています。
常にストレスなのだ(!)。

なので注意してますけど、突発性、だから、なってしまったら防ぎようがない。
どう気を付けたらいいのだ。

だからその前に、ストレスをかかえないようにしないといけないですね。

ストレス、、、抱えてないですかーー?
気がつかないうちに抱えてたt、ってこともあるのでね、
本当に気を付けましょう!

2017年10月01日

犬好き

デヴィ夫人が数年前にお手伝いさんを募集してたんです。
なんでもまず「犬好き」な人がいいらしく、料理と運転は「出来たほうがいい」という程度らしい。
犬好きな人はたくさんいますよね。
ただ「綺麗好き」は、判断が困るかなー。
綺麗好きっていっててもそうじゃない場合もあるし、
自分は綺麗だと思っても相手にとってはそうじゃやにこともある。
少し働いてもらってからじゃないと判断しにくいですよねー。

あんがい芸能人ってお手伝いさんを普通に募集してるものらしく、
歌舞伎役者の人とかも募集してたらしい。
話題になったのが歌舞伎俳優・片岡愛之助のケース。
大手就職情報サイトで募集し、メインの仕事は1日8回以上の洗濯で、
全国各地の公演に同行、楽屋内での身の回りの世話もあり、月18万円以上、
交通費支給というものだった。

「性別、年齢、経験を問わない募集だったのですが結局、
きれいな女性に決まったようです」あはは!!

しっかし1日8回の選択って。。。
何を洗うのか。

洗濯機に放り込んでおけばいいのか、畳むところまでやるのか、ですが、
まーとうぜん全部でしょう。
だとしたら大変ですよーー。
8回だなんてーー。
嫌ですーーー。

2017年09月01日

飛行機がもし!

飛行機が落ちるとかの話ではなく、もし飛行機が急に欠航になったら、のお話しです。
もし欠航になったらどうしますか?
どうしようもないけど。

まず、いつ欠航って分かるのか?
とある会社はこう答えています。
航空便の遅延や欠航は状況により変化をいたしますのでご出発直前に確定することが多くなりますが、台風などの天候に見通しがつく場合には早めに確定をする場合もございます。

うーん、、、、丁寧ではあるけど、ショックですな。

往路便が欠航の場合には、ご予約のツアーは一旦催行中止となり、
全額ご返金のお手続きとなりますが、
その場合、すぐには手続きが出来ない場合がほとんで、
けっこうここでパニックになるのではないかなって思います。


翌日出発になった場合にも復路便のご利用を1日延長することはできないから、
ご旅行期間は1日短くなりますね、
悲しいけど、そういうことです。

欠航になどならないことを願いますね。

2017年08月01日

オクラ

オクラが好きでよく買うのですが、オクラが嫌いな家族がいて困ります。
自分だけ食べてますが、オクラは身体にいいので本当は食べさせたい。
でもあの触感がどうもダメみたいです。
ねばねばと。
あのネバネバがいいのにー。
触感もーーーー!
人によって好みが違うのは仕方ないのでね、いいのですが、でも身体のためには食べてもらいたいな。
膝にいいんですよー、オクラに限らないけど、ネバネバはヒザの間接にすごくいいんです。

サプリ顔負け。(顔、、、あるのか?)
毎日食べてもいいくらい好きだけど、たしかにレパートリーはあまりないかも。
もっと増やそうと思うけどね、とりかかる時間もなくすぎています。

オクラは取り立てがナマで食べれて美味しいですね。
あの「ひげ」も美味しいですよ。
インドではカレーにも使います。
そういえば、オクラは好きだけどカレーに入ってるオクラだけは苦手だ、って人もいましたっけ。
私はあれも好きだけど、なんとなく気持ちは分かる。
とにかく、苦手な料理法はいいとしてもこの人はオクラが食べられるし嫌いではない。
でもうちの家族は全くダメです、ここをなんとかしたいものだ。

オクラ嫌いがなんとか食べられるようになるには、どうしたらいいのでしょうかー?
どなたか知ってる人がいたら教えてくださいね。

オクラ、ばんざーい。

2017年07月01日

コンサルタントとは

いわゆるビジネス・コンサルタントさんというのがいますが、
相談してその通りやったら本当に売り上げは伸びるものなのでしょうか?
その道の専門家でもないのに「こうしろ」「ああしろ」というそうですよね。
それで売り上げが上がるのならいいけど、どうなんだろうと思って。

先日、とあるコンサルタント業のサイトをみたら、
そこを利用した人の「ここはいいです!」みたいな口コミがあがってました。
でもなんとその人もコンサルタント業なんです。

コンサル単業をうまくいくように、同業者のコンサルタントさんに相談してたんですね。
それで売り上げが上がったから「ありがとうざいます!」なんでしょうけど、なんだかおかしいと思ってしまった。
そういう勉強をしたらコンサル業ってやるんじゃなくて?

よく分からないけど、いろいろなコンサル業の人がいて、ブログでも「こうすると儲かる!」みたいな記事書いてたりします。
それで皆が儲かってたらいうことないよね。
結局はよーく相談にのってくれて、その道について少しは知識がある人で、そしてちゃんと経済なりを勉強した人がいいのかな、って個人的に思っています。
どうだろうか?

コンサルタントの人、これ読んで怒ってます?
怒ってるくらいならいいと思います、だってその人は少なくとも人を騙そうとは思っていないでしょうから。